SKIP

スペシャルライブ開催決定!!
JUN SKY WALKER(S)30周年で初の中野サンプラザ公演

MX ROCK 祭り JUN SKY WALKER(S)
『ALL TIME BEST ~全部このままで~1988-2018』

第1弾のファッションブランドJUNRedとのコラボに続き、第2弾は、TOKYO MXとのコラボでジュンスカデビュー30周年スペシャルライブを5月19日(土)中野サンプラザにて開催が決定!
“MX ROCK祭り”JUN SKY WALKER(S)「ALL TIME BEST~全部このままで~1988ー2018」と題し、ジュンスカ史上初の中野サンプラザ公演が実現!!

“ベストオブベスト”なセットリストになる予定で、ファン感涙の熱いステージになること間違いなし!!!

■公演日 2018年5月19日(土)
■会場 中野サンプラザ(東京)
■開場/開演 16:45/17:30
■チケット ファンクラブ先行
受付期間:3/2(金)18:00~3/11(日)23:59
http://fc.junskywalkers.jp/
一般発売
4月予定

全席指定 前売り 7,800円/当日 8,300円
※未就学児入場不可
<親子チケット割引>
当日会場にて「1組につき4,000円」キャッシュバックいたします!
※大人1名様につき、お子様1名様まで。
※お子様は、高校生以下が対象となります。
※お子様は、要身分証明書提示をお願いします。
■主催 TOKYO MX
■企画 J(S)W XXX PROJECT
■お問合せ SOGO TOKYO 03-3405-9999

now printing

デビュー30周年記念移籍第一弾アルバム発売!

  • TOWER RECORDS
  • mu-mo
  • ローチケHMV
  • amazon

JUN SKY WALKER(S)「BADAS(S)」MUCD-1404 ¥3000+税
dreamusic inc.
2018/1/24 release!!店舗オリジナル特典決定!詳細はコチラ!

JUN SKY WALKER(S)デビュー30周年記念 初の邦楽カバーアルバム!
“痛快で明快、そして爽快な”ジュンスカにしか出来ない“最上級にカッコイイ”全10曲の名曲カバーソング集。
さらに!バンド結成ゆかりの地「ひばりヶ丘」にて、写真家ハービー・山口によって撮り下ろされた写真集が24P歌詞ブックレットとして封入!
メンバー4人の写真もBADASS(超カッコイイ) !!

[ 収録楽曲 ]

  • 01. ベイビー!逃げるんだ。作詞・作曲:忌野清志郎・仲井戸麗市
  • 02. リンダ リンダ作詞・作曲:甲本ヒロト
  • 03. NO.NEW YORK作詞:深沢和明 作曲:布袋寅泰
  • 04. 魂こがして作詞・作曲:石橋凌
  • 05. Hello, my friend作詞・作曲:松任谷由実
  • 06. ゴキゲンRADIO作詞・作曲:森山達也
  • 07. 楓作詞・作曲:草野正宗
  • 08. FADE AWAY作詞・作曲:大江慎也
  • 09. あなたに作詞:上江洌清作・ 作曲:MONGOL800
  • 10. 星になれたら作詞:桜井和寿 作曲:桜井和寿・寺岡呼人

全10曲

EPISODE

  • RCサクセション:「ベイビー!逃げるんだ。」 1989年ジュンスカが参加した仙台の音楽フェス「ロックンロールオリンピック」で初対面。ステージで「雨あがりの夜空に」を共演する。その後交流が続き、宮田和弥が忌野清志郎さんのご自宅に呼んでいただき、ご自宅のスタジオでジャムセッションをしたそんな親交エピソードあり。
  • THE BLUE HEARTS:「リンダリンダ」 1987年ブルーハーツの新宿ロフトライブにシークレットゲストでジュンスカが参加。宮田和弥、寺岡呼人は、メンバーとは昔からの音楽飲み仲間。寺岡呼人は、ブルーハーツの30周年記念アルバムのトリビュートアルバムで音楽監修を担当する。
  • BOØWY:「NO.NEW YORK」 宮田和弥が初めてバスフィッシングを教えてもらったのが氷室京介さん。メンバーとは釣りに行く間柄で、布袋寅泰さんとは、ジュンスカ解散後、音楽仲間と共に飲む機会があり音楽談義などをした思い出がある。
  • ARB:「魂こがして」 宮田和弥と小林雅之が高校時代に新宿ロフトのARBのライブを見に行き、打ち上げに参加。宮田和弥がデビューして初めて対談をしたのが石橋凌さん。そこからの親交。
  • 松任谷由実:「Hello, my friend」 松任谷正隆さんがジュンスカの「君といなかった9月の花火」「静かな夜」の曲アレンジを担当。それがご縁で寺岡呼人が松任谷由実さんともその後親交を深め、自身が主催するGolden Circleに松任谷由実さんが参加する。
  • THE MODS:「ゴキゲンRADIO」 宮田和弥が初めて買った日本のアーティストのレコードが「ファイト・オア・フライト」。デビュー後、THE MODSの渋谷公会堂ライブ後に小林雅之と共に森山達也さんに誘われ、打ち上げに参加。
  • スピッツ:「楓」 1988年に原宿ホコ天で森純太が草野マサムネさんにデビュー前のデモテープを聴いて欲しいと渡され、その後、スピッツの新宿JAMのライブを観に行った。
  • ザ・ルースターズ:「FADE AWAY」 宮田和弥ソロのレコーディングにルースターズメンバー花田裕之さん(G.)、井上富雄さん(B.)、池畑潤二さん(Dr.)が参加。また小林雅之は、池畑潤二さんからドラムを譲り受ける。ベースの井上富雄さんが寺岡呼人バンドにも参加した。
  • MONGOL800:「あなたに」 2012年宮田和弥がジョンレノンスーパーライブでキヨサクさんと初共演。その後、宮田和弥のラジオレギュラー番組にもゲストとして出演。
  • Mr.Children:「星になれたら」 ジュンスカの学園祭ツアーでオープニングアクトにデビュー前のMr.Childrenが参加する。その後、寺岡呼人がMr.Childrenの2ndアルバム「Kind of Love」収録の「星になれたら」を桜井和寿さんと共作する。

SOUND